映像編集に行き詰まった時の対処法

動画編集ソフトが身近になり編集をやってみようと始めたものの2割程度の人が途中で挫折して完成まで至らないそうです。

映像編集は簡単に見えて意外と時間と労力を浪費する作業です。

ワカバちゃん
ワカバちゃん

動画編集思った以上に大変!もうムリ〜

人生諦めも肝心ですが「映像は完成させたい!」でも、もう自分一人じゃ無理!そんな時に是非頭に入れておいてほしいのは動画編集を代わりにやってくれる代行サービスなるものがあるということです。

映像編集を代行してくれるサービスは3種類

  1. 立ち会い編集サービス
  2. オーダーメイド業者に編集代行依頼
  3. 自力で編集レンタルスタジオ

立ち会い編集サービス

編集現場に立ち会って映像を見ながらプロの編集者に編集を代行してもらうサービスです。

CM・TV・映画などはポストプロダクションという編集専門の会社に動画編集を依頼します。プロの編集者とマンツーマンでリアルタイムに編集を進めることができます。インターネットで「編集スタジオ」と検索して出てくるのはこの類の会社です。

料金的には編集者が1名専属で完成までを担うので高額になりますが、その場で指示をしながら理想的な映像を仕上げることがでいます。

【立ち会い編集サービスの相場】
時間単価はスタジオ利用料金+専属スタッフ料金込で¥10,000/1h程度が相場です。
映像クリエイター
クリエイター

プロ編集者が編集するため作業スピードが早いということがメリットです。やりたいことがまとまっている場合はお得なサービスです。

オーダーメイド業者に編集代行依頼

リアルタイム編集ではないので完成を急ぐ場合はおすすめできませんが、完成までに日数がある場合はオーダーメイド映像制作会社に依頼という編集代行サービスがあります。

値段によって編集できる内容に制限はありますが、どんな映像を制作したいか要望と素材をまとめて送るだけで編集された完成映像が手元に届きます。

【編集代行の相場】
動画編集代行の相場は数千円〜数十万まで価格の幅は広いです。
映像クリエイター
クリエイター

Youtube動画編集の末端は1動画数百円とも聞きます。値段が安いと制限があり、値段が高いと自由度が高いです。

自力で編集レンタルスタジオ

動画編集ソフトと機材が揃った編集スタジオです。

映像編集自体は自力でするもののサポートスタッフが常駐しているので分からいことがあればその都度質問することができます。

編集代行してくれるというわけではないので利用料金が安価です。個人利用におすすめです。

ワカバちゃん
ワカバちゃん

予算がない場合はサポートスタッフ常駐の動画編集スタジオがおすすめだよ!

自主制作の強い味方レンタル編集スタジオ

  • 動画編集は難しい
  • 分からないことが多過ぎてストレスがたまる
  • あまり予算がない

予算がないけど完成させなければならない映像制作。そんな時におすすめしたいのがレンタル映像編集スタジオです。

レンタル映像編集スタジオの最大のメリットは分からないことがあればその都度質問に答えてくれるサポートスタッフ常駐です。

自分で編集しなくてはならないというデメリットはありますが、業者に発注するよりも遥かに低予算で映像制作ができます。

はじめての方へ

時間レンタル
1日パック
10時間チケット
¥3,000/1時間
¥16,800/8時間
¥19,800/10時間
簡単な編集をされる方におすすめです。好きな時間を選んで1時間単位でご利用いただけます。「仕事帰りに利用したい」「DVD焼きたいだけ」そんな方におすすめです。10:00〜23:00で好きな時間(8時間)を利用できるプランです。大抵の編集であれば8時間あれば仕込みからDVD書き出しまで完成することができます!使い方は自由!(2時間×5日、5時間×2日間、10時間×1日)合計10時間使えるチケットです。まとまった時間が取れない方におすすめです。有効期限は最初のご利用日より3ヶ月です。

空室状況を確認する料金詳細・アクセスブログ一覧へ