誰もが持っているスマートフォンですが、今ではビデオカメラの代わりに使う方も多くいらっしゃいます。

そこで実際にスマートフォンで撮影した映像を編集して動画を作る場合のポイントや注意点をまとめました。

ワカバちゃん
ワカバちゃん

スマホで撮影してクオリティは大丈夫なの?

スマホで撮影&動画編集のクオリティは?

スマホで撮影してクオリティは大丈夫?
全く問題ありません。

スマホで撮影した映像はFullHDサイズで収録されるため非常に高画質です。どのような用途でもクオリティは全く問題ありません。

スマホ画質は高画質。blu-ray、DVD、Web、データ、全てに対応OK!

撮影時の照明や音声の環境次第で映像のクオリティは変わりますが、スマホ動画は一般的な形式なので心配する必要はありません。

スマホで撮影する時のポイント

スマホで映像を撮影する場合に注意するポイントが2つあります。

  1. スマホを横向きで撮影する
  2. 撮影サイズを変更しない

スマホを横向きで撮影する

一般的なモニター(画面)は横長サイズで統一されています。

スマホ撮影は横向き

そのため、縦向きで撮影してしまうと標準サイズの画面に収まらないという自体に陥ってしまいます。

スマホで動画撮影をする場合は必ず横向きで撮影しましょう!
ハカセ
ハカセ

スマホで撮影してスマホで見る分には縦撮影でも問題ないが、Youtubeに上げたり、DVDにする場合は横向き撮影必須じゃ

撮影サイズを変更しない

スマホは標準でFullHDサイズで収録されます。中には4Kサイズで撮影できるスマホもあります。

4kって何?

4Kサイズで撮影した動画は、編集する際に非常にパソコン動作が重たく扱いにくいデータになります。

結果的に編集に不要に時間がかかりストレスを溜めることになってしまいます。

4kで撮影するとデータが重くて扱い辛い(クオリティはFullHDで問題ありません)

スマホで撮影したデータを取り出して編集したい

スマホで撮影したデータを取り出して編集する場合には、スマホからデータを取り出す必要があります。

一般的な方法はパソコンにスマホを接続して撮影データを取り出します。

ハカセ
ハカセ

パソコンが苦手な人はここで躓くかもしれん

もしPCからデータを取り出すことができない場合は、データ転送サービスなどを利用してメールでデータを外部に転送して取り出す方法になります。

スマホの中に素材さえあればどうにかなる編集スタジオのご案内

動画も写真もスマホの中。パソコンは持っていないから、アプリで動画編集を始めたものの…

動画編集は大きな画面でパソコンで操作したほうがスピードも早いし分かりやすい!難点は編集ソフトの使い方が難しいところ。

当スタジオはサポートスタッフが常駐しているので、動画編集するのが初めてという初心者の方にも安心してご利用いただけるレンタル編集スタジオです。

疑問
ワカバちゃん
そうそう!こういうサービス探してたの〜

動画編集ってどのくらい時間がかかるものなの?

時間レンタル
1日パック
10時間チケット
¥3,000/1時間
¥16,800/8時間
¥19,800/10時間
簡単な編集をされる方におすすめです。好きな時間を選んで1時間単位でご利用いただけます。「仕事帰りに利用したい」「DVD焼きたいだけ」そんな方におすすめです。10:00〜23:00で好きな時間(8時間)を利用できるプランです。大抵の編集であれば8時間あれば仕込みからDVD書き出しまで完成することができます!使い方は自由!(2時間×5日、5時間×2日間、10時間×1日)合計10時間使えるチケットです。まとまった時間が取れない方におすすめです。有効期限は最初のご利用日より3ヶ月です。

◉スマホ内データの取り込みに関して
スマホ内にある動画/写真も取り込めます(ケーブル持参必須)が、完全性を保証するものではありません。古いスマホ、OSのバージョン、ケーブル状況によっては、パソコンが認識しない場合がございます。その場合においてもご利用料金の返金には対応できませんのでご注意ください。
制作素材はHDD/USBにてお持ち込みください。

空室状況を確認する料金詳細・アクセスブログ一覧へ